トップページ > 研究大会 > 第7回庄内地域研究会(2018年8月26日開催)

 平成30年8月26日(日)に県内の医療・介護・福祉関係者及び行政関係者を対象とした、第7回庄内地域医療情報ネットワーク研究会を鶴岡市立荘内病院 講堂(山形県鶴岡市)にて開催致しました。
 67名の方々に参加して頂き、貴重な発表および講演を頂戴し非常に有意義な会となりました。

 ご参加下さいました皆様、また、開催準備に携わって頂いた皆様のご協力に心より感謝いたします。

研究大会

【オープニングアクション】

○庄内地域における医療情報ネットワークの現状と課題
          鶴岡地区医師会理事 三原 一郎 氏

○医療情報ネットワークの全県化について
  山形県健康福祉部地域医療対策課主査 矢作 拓也 氏

【特別講演】
『質の高い地域医療・介護・福祉に不可欠な地域医療情報ネットワーク』
  ~長崎県におけるあじさいネット13年間の取組み~

 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 先進予防医学講座 医療情報学 准教授
 長崎大学病院医療情報部副部長 松本 武浩 先生