トップページ > PET/CT > PET/CT検査に関するQ&A

PET/CT検査に関するQ&A

検査前に注意することはありますか?
検査の6時間前から絶食にしてください。
糖分を含まない水分(水・お茶等)は飲んでもかまいません。
検査前日と当日の運動は控えてください。長距離の徒歩での来院や自転車での来院も控えてください。

なぜ検査前から絶食にするのですか?
この検査は、がん細胞が大量のブドウ糖類似のFDGを取り込む性質を利用した検査です。そのため、検査前に食べ物や甘い飲み物を摂取すると、がん細胞が満腹状態になり、FDGを注射しても集積が悪くなります。その結果、がんの正確な情報が得にくくなってしまいます。

運動を控えるのはなぜですか?
FDGは疲労した筋肉や動きのある筋肉にもよく集積します。FDG投与前に運動するとその部位にFDGが集積してしまい、正常な組織なのか病巣なのか判断しにくくなります。

検査に苦痛や不快感はありませんか?
1回注射をする以外は安静を保っていただくだけなので苦痛はありません。
注射をした後はお一人でセンター内を移動していただきます。(事前に説明いたします)

検査の副作用が心配なのですが?
FDGには微量の放射性物質が含まれていますが、
被ばくは微量であり放射性障害が起こることはありません。
アレルギーの心配もなく、尿から速やかに排出されます。

糖尿病ですが検査は受けられますか?
糖尿病などの血糖値が高い方の場合、FDGが筋肉や脂肪へ集積しやすい傾向にあるため、 がんへの集積が低下して診断精度が下がる場合があります。
PET/CT検査が受けられるかどうかは主治医にご相談ください。

検査費用はどれくらいかかるのでしょうか?
PET/CT検査は疾患によって健康保険が適用されます。
詳しくは主治医にご相談ください。

前のページに戻る

他サイトバナー

地方独立行政法人 山形県・酒田市病院機 日本海酒田リハビリテーション病院 日本海八幡クリニック等診療所院 酒田市総合病院 産婦人科サイト 医学生向けサイト ちょうかいネット 広報誌「あきほ」 スマホ版QRコードはこちらから

PickUp!

日本海ヘルスケアネット 地域フォーミュラリ 酒田市立酒田看護専門学校 放射線治療専門委員会 東北がんネットワーク ナショナルクリミナルデータベース 山形大学医学部 メディカルサイエンス推進研究所 jasect 日本海病院ツイッターへ 看護部facebookへ 日本海病院臨床研修facebookへ
コピーライト