トップページ > PET/CT > 保険適用について

保険適用について

 2010年4月より、PET/CT検査の保険適用は「早期胃癌を除く悪性腫瘍で、他の検査、画像診断により病期診断、転移・再発の診断が確定できない患者に使用する」となっています。また、病理診断により悪性腫瘍の確定診断が得られなかった場合については、臨床上高い蓋然性をもって悪性腫瘍と診断されていれば保険適用となります。PET/CT検査を依頼される際には依頼内容が保険適用に該当するかどうかを必ずご確認くださるよう、ご理解とご協力をお願い申し上げます。なお、診療情報提供書の記載に不備がある場合は書き直しをお願いすることがございますので予めご了承ください。

以下の場合は保険適用外となります。

1、スクリーニング目的、患者様や家族の希望による検査は保険適用になりません。

2、病期、転移、再発診断目的の場合、画像診断や他の検査が施行されていないと保険適用になりません。また、精査に用いた画像や病理診断等の検査結果の添付をお願いします。

3、再発を疑う強い所見が無い定期的な経過観察目的は保険適用になりません。

4、化学療法や放射線治療の効果判定の目的は保険適用になりません。(悪性リンパ腫を除く)

5、同一月内での複数回のPET/CT検査および同一月内にガリウムシンチグラフィが施行されている場合は保険適用になりません。

前のページに戻る

他サイトバナー

地方独立行政法人 山形県・酒田市病院機 日本海酒田リハビリテーション病院 日本海八幡クリニック等診療所院 酒田市総合病院 産婦人科サイト 医学生向けサイト ちょうかいネット 広報誌「あきほ」 スマホ版QRコードはこちらから

PickUp!

日本海ヘルスケアネット 地域フォーミュラリ 酒田市立酒田看護専門学校 放射線治療専門委員会 東北がんネットワーク ナショナルクリミナルデータベース 山形大学医学部 メディカルサイエンス推進研究所 jasect 日本海病院ツイッターへ 看護部facebookへ 日本海病院臨床研修facebookへ
コピーライト