部門一覧

トップページ > 部門の紹介 > 認定看護師室

認定看護師室

認定看護師

前列左から緩和ケア認定看護師、皮膚・排泄ケア認定看護師、感染管理認定看護師

皮膚・排泄ケア認定看護師

 皮膚・排泄ケア認定看護師とは、スキンケアを基盤として、創傷やストーマ(人工肛門、人工膀胱)や失禁ケアの実践・指導・相談を行う看護師です。皮膚障害の予防、褥瘡などの創傷全般の早期治癒のためのケア、手術前のストーマについての説明、ストーマを保有されている方や便失禁や尿失禁をしている方の日常生活上の問題等様々なご相談に対応しています。

感染管理認定看護師

 感染管理担当看護師として専従し勤務しています。感染管理とは、患者さんやご家族・病院職員をはじめ、病院に関わるすべての人を感染から守るための活動です。
 安全で安心な医療の場を提供できるよう、多職種で構成されるICT委員会のメンバーやICTリンクナースと共に感染対策に取り組んでいます。

◆院内感染対策に関する取り組み(PDF・136KB) ◆感染対策指針(PDF・204KB)

緩和ケア認定看護師

 緩和ケア認定看護師とは、病気にともなって起こる様々なつらさ(体のつらさ、心のつらさ、生活のつらさ)などを軽減できるように努め、終末期だけでなく、がんと診断された時から、がんとともに歩んでいる間も、患者さんやご家族の意思や希望を大切にし、共に考え、その人らしく生きることを支援しています。「医療用麻薬を使うことに不安がある」、「病状の説明を受けたが誰かと話したい」、「緩和ケアについて知りたい」等がございましたらお気軽にご相談ください。


 (2018年5月1日現在:経営企画課)
コピーライト