Contents

よくある質問

新着情報

アクセス数

本日のカウント:1
1日前::140
2日前::152
3日前::150

トータル:182138

ちょうかいネットとは・・・

 ちょうかいネットとは、複数の医療機関の間で、個人情報を保護した上で、ID−Linkという仕組みにより、インターネット回線を用いて医療情報を共有するシステムです。
 ちょうかいネットでは、お薬の処方、血液検査の結果、レントゲンやCT等の画像情報とレポートなどが異なる医療機関で共有されます。

クリックでポスターを表示

ちょうかいネットに参加していただくことによるメリットは・・・

ちょうかいネットに同意して頂くことによるメリットとして
(1)医療情報を共用することにより、一貫した医療が可能になります。
(2)重複した薬の処方、検査を防ぐことができます。

ちょうかいネットを利用するための手続きは・・・

 ちょうかいネットに参加している医療機関に医療情報開示のための申請書を提出してください。一度申請書を提出していただくと、ちょうかいネットに参加している施設での情報共有が可能となりますが、指定された医療機関以外での閲覧は制限されますので、どこの医療機関でも自由に閲覧出来るわけではありません。
 また、ちょうかいネットでの情報共有を希望しなくなった場合には、撤回書を提出してください。速やかにネットワーク上への情報共有を停止します。

ちょうかいネットに参加するための費用は

 ちょうかいネットに参加していただくことについての患者さんの費用負担はありません。

個人情報保護対策は・・・

 ちょうかいネットは以下のような個人情報保護対策を行っています。
(1)暗号化:個人情報は暗号化されますので、回線上からの個人情報取得は非常に困難です。
(2)端末の特定:医療情報を閲覧するための端末は認証されており、特定の端末以外はネットワークに接続出来ないようになっています。
(3)情報閲覧の記録:ネットワークにアクセスした端末の操作は全て記録が取られており、いつ、だれが、どこで、どの情報を見たか確認できるようになっています。
(4)医療従事者の責務:医療従事者は法律上、守秘義務(患者様の情報等を漏洩してはいけない)を課せられているため、もし違反した場合には罰則が科せられます。

ちょうかいネットに登録している医療機関は・・・

◆医療情報開示病院
地方独立行政法人山形県・酒田市病院機構 日本海総合病院
医療法人健友会 本間病院
鶴岡市立荘内病院
鶴岡地区医師会(Net4U)
医療法人社団山形愛心会 庄内余目病院
やまがた健康推進機構 庄内検診センター(酒田市国保のみ)

◆医療情報閲覧施設
インターネット回線のある医療機関であれば登録できます。今後拡大していく予定です。登録医療機関については「参加施設」のページで最新の状況がご覧いただけます。

ちょうかいネットへのログイン

◆参加施設の方は以下のアイコンからログインしてください。許可された端末からのみ接続可能です。(外部サイトへ移動します)
ちょうかいネットログイン